07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

やっとこさっとこできました!

2011/08/23
去年から持っていたクロスステッチ橋本不二子さんシリーズの「すずらん」
ようやく完成しました。
フェリシモのキットです。すずらん 完成

しばらく前にクロス部分はできていましたが、
今日、バックステッチを刺し終え、
ようやく完成。永かった~。ほったらかしにしてただけなんですが…

ちなみにクロス部分だけだとこんな感じ。
すずらん クロス
すずらんの花がぼやけてよくわかりません。花瓶もぼんやりしてます。
バックステッチはムチャ面倒ですが、仕上がりを見ると、
やっぱり、違いが歴然としてますね。

格闘の跡
すずらん 図面
サインペンで塗りながら刺します。
私は、これから刺していく所を塗ります。
後はバックステッチ用の図面。
クロスの図面とは別にしておかないと訳がわからなくなります。

お針箱はこんな状態になりました。
今回は71色でした。
すずらん 糸
スポンサーサイト
20:21 クロスステッチ | コメント(4) | トラックバック(0)

こんなん出来ました!(リメイクで小物入れ)

2011/08/12
貝材料
もう、絶対に着ない、大昔のスーツのミニスカートと
キャミソールで作りました。
スカートはシャリ感のある生地
キャミソールは伸縮せいのあるメリヤス地です。

で、こんなん作りました。
貝
NHKの「すてきにハンドメイド」2011年1月号に載っていた
「洋風 貝の口の小物入れ」を参考に、
スカート地を外側に、キャミソール地を内側にしました。
飾りにタティングレースでブレードを編んで縫い付けてみました。
ちなみにパカッと開けたところはこんなんです。
大貝中
大きい方は、ちょうど、40番の小さなレース糸の玉が入ります。
タティングの編みかけを入れておくのに作りました。
小さい方もタティングの編みかけを入れますが、
こちらは、玉を使わない物を入れます。
タティングのシャトルも「舟形」なので、スッキリ収まってくれます。
バッグに入れて、出先でタティングを編むのにとても便利です。

この小物入れ、とてもカンタンでかわいいので、
いろんな素材でもっと作ろうと思っています。

21:56 その他クラフト | コメント(0) | トラックバック(0)

糸鋸を家でしたい!

2011/07/31
持っては、いるものの実家に置きっぱなしだった糸鋸。
作品を作るのに糸鋸は欠かせない。
でもマンションでするには、振動、木屑、音など、
いろいろと解決しなければならないことがあります。
今回、真剣に考えてみました。

以前、教えてもらった糸鋸台は、持ち運びには適していますが、
イマイチ、私にとっては使いにくい。
これは、居候くんが使っていた、「無印良品」の折畳み机500×800。
これを、糸鋸台にしました。
見えている1×4は補強のためにくっつけています。
机
机に8ミリ径の穴をあけて、ボルトで固定しました。
全体

まずは、木屑対策
木屑2
押えの下にあるのは、ポリタンクの注ぎ口。
これを二つグイグイッとつなげて
長めのタイラップで2箇所を固定して、
掃除機の吸い込み口まで誘導。
木屑
こんな超カンタンなことで、ほとんど木屑は飛びません。
木屑が出たそばから吸い込んでしまうので、
切る線もハッキリ見えてとても作業しやすいです。
ちょこっと見えているスタンドは
イケアのクリップタイプの明かりです。
ついていた球は電球なので、熱がすごい。
蛍光灯タイプに変更する予定。

次に、振動。
マンションは上の階の振動が良く伝わってしまうので、
これに一番、頭を悩ませていました。
市販の振動吸収材は高い!
でも、ふとアイデアが浮かんで実行してみました。

それは、ぷにょぷにょ…保冷材
それも、ケーキ屋さんでもらうちっちゃなの。

用意するのは、
角型900mlのペットボトル(コーヒー飲料など)4本
角型500mlのペットボトル(お茶、紅茶など) 4本
保冷材(小さいもの) 4個

先ず、大小のペットボトル8本を下半分にカット
脚1
次に大の中に保冷材をポイッと放り込みます。
脚2
その上に、小を入れます。
脚3
それを、机の脚に履かせます。
脚
ペットボトルは1重でいいかなとも思いましたが、
保冷材が機械の重みに耐えられずに、ポンッ…
なんてことになる心配があったので、そんな場合にも
後片付けが楽なように考えました。
それに、均等に圧がかかるのでいいみたい。
機械の振動は机には伝わりますが
床にはほとんど伝わりません。

音も、この靴を履かせると大分軽減されるようです。
でも、一番の対策は、朝は遅く始めて、夕方は早くしまう…
音が迷惑にならない時間帯にすることでしょうか。

2台の机のもう一台のほうは
すでに、トリマー台として活躍中です。
トリマー
作業台が広くて快適!
20:58 木工 | コメント(0) | トラックバック(0)

大満足!

2011/07/29
クロスステッチを入れてみました。
テレビ台刺繍1
クロスステッチはフェリシモの「橋本不二子さん」のキットです。
テレビ台刺繍4   テレビ台刺繍3

真ん中の扉にも入れようと思っていますが、
このままのほうがすっきりしてるので、
入れないほうがいいかな。
22:45 木工 | コメント(0) | トラックバック(0)

できました!

2011/07/27
やっと完成しました。
ウレシー!!!
簡単な構造でしたけど、細かいところをどうするか迷って
なかなか進まなかったのですが、
なんとか、完成しました。ただし、木工分野のみ。
これから、額縁の中身を入れます。
テレビ台兼ミニギャラリー気分です。イェイ!
テレビ台1
ザイズは、幅1150、奥行最大550、高さ470
テレビ台5
中央の下段はスライドレールをつけてみました。

   
テレビ台6

取っ手は、先生や教室のみんなと思い切り遊んだ「曽爾の思い出」。
クラインガルテンの裏山で拾った「山桜の枝」です。
13:20 木工 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。